8月1日世界最大・PL花火大会で富田林(とんだばやし)へお越しの方へ

富田林といえばPL、PLといえば8月1日世界最大の花火大会ですが。。。。。。

早めに花火鑑賞の場所取りを終えた方は、花火会場から歩いても程近い旧市街にある江戸時代の古い商家の町並み散策をお勧めします。約1時間ほどで、歩いてゆっくり回ることができます。グループで人数が5~6名以上おられたら、地元のボランティアガイドを申し込むことも可能です。

江戸時代中期以降の古い町並みを残す一帯は、富田林寺内町(じないまち)と呼ばれ、大阪府下では唯一、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、一見の価値がある歴史的町並みです。近鉄富田林駅又は富田林西口駅下車徒歩約10分。

富田林駅の観光案内所では、寺内町の歴史や各商家の由来などを詳しく記した観光用散策地図がもらえます。これをもらってぶらり散歩でお出かけください。


興正寺別院。 門前の城之門筋は日本の道百選のひとつに選定されています。(日本の道百選・顕彰碑)

「富田林寺内町の探訪」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~heritage/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック