テーマ:町並み散策

歴史的町並みで映画や雑誌のロケを

新年度を迎え、会社勤めは節目の25年目、勤務先から「リフレッシュ休暇」の案内が早速届きました。10年前の「リフレッシュ休暇」では、オーストリアで2週間過ごしましたが、今回も機会があれば久しぶりの海外旅行を計画してみたいと考えています。 勤務先は東京都中央区の晴海アイランド トリトンスクエアの一角にあり、本社が2001年5月に移転し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本経済新聞(関西版)夕刊で、富田林・寺内町が紹介されました

2006年8月11日(金)の日本経済新聞(関西版)夕刊のコーナーで、富田林・寺内町が記事に大きく取り上げられました。町並み保存運動やボランティアガイドの活動に取り組む地元の方々や、陶芸教室「工房飛鳥」を開いておられる阪本光枝さんなどを取材された記事で、行政とも一体となった町づくりが詳しく紹介されていました。 この記事を御覧になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富田林寺内町散策

(写真左) 瓦人形の鐘馗(しょうき)さん(渋谷家住宅、城之門筋) 2006年6月10日(土)は、前日に入梅したばかりの曇り空でしたが幸い雨はふらず時折、晴れ間がのぞく好天となりました。近鉄電車主催の万歩ハイキング会に参加されて汐ノ宮駅から寺内町まで数キロを歩いてこられたハイカー姿の方々を随所で見かけました。また、地元有志のグループ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富田林寺内町散策 ~じないまち ボランティアガイド~

(写真上) 重要文化財・旧杉山家住宅内部 (手前から格子の間、店奥の間) 2006年6月10日(土)午後、梅雨の晴れ間が戻った富田林寺内町を地元ボランティアガイドの長谷英男さんにご案内頂きました。 寺内町ボランティアガイドは、現在のところ長谷さんを含めて10名おられます。地元・富田林町(寺内町)に在住されている方々で構成され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「歴史的町並み散策 富田林・寺内町(じないまち)」について

「歴史的町並み散策 富田林・寺内町(じないまち)」について Googleで「撮影、富田林」で検索したところ、富田林寺内町をビデオ撮影されて動画配信されているサイトを見つけました。重要文化財・旧杉山家住宅、大阪府有形文化財・仲村家住宅や興正寺別院、木口家住宅や橋本家住宅など富田林寺内町を代表する建造物を撮影・編集されています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

毎日放送 「真珠の小箱」 ~関西復権への思い~

昭和34年(1959年)3月以来、近鉄がスポンサーになって、毎日放送(MBS,大阪市)が制作、毎週土曜日午前中に2千3百回を超えてTBS系列で放映された最長寿番組。奈良・大和路や伊勢・志摩など、近鉄沿線の自然や名所・旧跡を毎回訪ね歩くこの番組を、今でも記憶に留めておられる方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?  休…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ボランティアガイド ~富田林・寺内町散策~

じないまち・ボランティアガイドの会は、富田林・寺内町をまもり・そだてる会・副会長の葭谷(よしたに)武雄さんの呼びかけで地元・富田林町にお住まいの方々により組織・運営されています。現在のガイド会員数は10名(男性6名、女性4名)。研修会などを通じて、各地で町並み保存やボランティアガイドに取り組む団体との相互交流も積極的に進めておられます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史的町並み散策 富田林・寺内町(じないまち)

2002年1月から開設・公開している地元紹介のWEBページ「富田林・寺内町(じないまち)の探訪」 http://www5d.biglobe.ne.jp/~heritage/の追加取材のため、ゴールデンウイークの休みを利用して横浜から富田林・寺内町に出向いてきました。 富田林・寺内町の一角には、来訪者用の案内・休息施設として2006…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more